Caminhos Cruzados*

十字路* 今日も素敵な出逢いがありますように* Kyoko's Blog

〜 ✻ gift&cafe Keeps ✻ 〜


「 いろんな木の〜 いろんな木の〜 実がなるんだよ〜 ♪ 」

昼間 歩いていたら
近くの小学校から 大音量で懐かしい音楽が聴こえてきた

3度ハモリの気持ち良い 南国チックな曲
自然とふわふわした気分に ・・
これは歌詞に出てくるパイナップルやパパイヤのせいなのか
個人的な感覚だけれど
なにかフルーティーな甘さに誘われるというか 恋しい気分になる

これが西インド諸島の古い曲なんて 当時は全然ピンと来なかった

小学生で歌った ?

そんな前に歌ったのかと半ば疑い ふりかえってみる

ゆっくり歩きながら耳を澄ませて
そうだなぁ これからいろんな木の実がなる季節なんだな・・と しみじみ

秋になって行くんですね


さて前回のUpから 1ヶ月 ・・・
慌ただしく 楽しい夏休みはすぐにおしまい



そういえば先日 チェリストの熊崎(くま)さんより
以前ライヴでご一緒させて頂いたギターの知野見(ちのみ)さんが
井荻にCafeをオープンしたというので 再会兼ねて合流 

実は引っ越すまで 井荻はよく行っていた街

店は井荻駅(北口を出て)すぐのところで とってもシャビーな雰囲気のセンス良いお店
こじんまりとした 心地よい空間のお店でした

 『 gift&cafe Keeps 』

朝は7時半からオープンしていて
モーニングセット(トースト・スクランブルエッグ、サラダ、ドリンク付き)は 380円!

どれも安くて びっくり
大丈夫なのかな、 と私とくまさんが気にしてしまったくらい

サンドイッチ中心に カレーなども有り Cafeのほか、夜はアルコールも楽しめます

                                                                             
私はゴーヤとスパムのハーフサイズのサンドイッチを注文 → 
(ハーフサイズは200円前後と また安いのでびっくり・・)

ソーセージと珍しいピクルスの盛り合わせも一緒に 
お安い上 親切に色々サービスいただき ほんとうにご馳走様でした


日曜の朝 ゆっくり起きた日に 入り浸りたいCafe
近くお立ち寄りの際 お近くの方は是非どうぞ     
              
  
 ✻gift&cafe keeps✻ 
                                        
     【 住所:東京都杉並区井草4-1-7紅梅マンション1F
     【 定休日:火曜
                                                                                          



さて チェリストのくまさんは
なんとも言えない飴色のチェロを持ち
音の中に多彩な引力を持った 本当に素敵な音色をそなえた方です

I very very rarely learn anything from sheet music.
( 楽譜は意味を持たない )

敬愛するピアニストGeorge Winstonが そう言っているのを最近何かで読む機会があり
(もちろん彼の言った言葉は この意味とまた別のところにあるのだけれど)

その意味を真正面に見た時
今まで自分が目にしてきた楽譜の数々と同時に 一瞬チェリストのくまさんを思いました

スズキメソードというスタイルに在していた熊崎さん
その教室では 一切楽譜やスコアを見ず  耳から身体に浸透させて音楽にする

確かに音楽って
どんな手段でも身体の中に入れさえすれば すべてはもう表現者のセンスにあると思う

そんなくまさんと なにか一緒に出来たらと思っていた矢先だったので
お声掛け頂いたうえ 創った曲についての感想をたくさんいただき
これからの活動にご協力いただけるおはなし ありがたく・・
今 イメージ色々と浮かばせています

まだまだ色々なタイプのBossaも
Bossaだけでなく Piano曲もたくさん描きたいし
チェロが素敵に活かせる曲も描いてみたい

少しずつ音にして
その音楽がいずれ歩いて 誰かの世界とリンクすること

自分の知らないどこかで 誰かの心に流れ くちづさまれて
活き始める音 動き出す力を持つ曲は
幸せな運命にあると思う

ささやかなようで
この願いが私にとって こんなに大きな意味を持つことはない


Brasilの歌手 シコ・ブアルキが
ドキュメンタリーの中でこう言っていたのを字幕で見たことがある

「 唄にも寿命があるかもしれない 」

もし活きているなら 同じく誕生があり 旬もあるはずだと私は思う

時間を越えて今あるどんな曲も
誰に届くでない小さな曲も
何かしらの意味を持って今在り それを死まで表現するだけ

これから誕生する曲の
果たして運命や如何に

未来のすべての音楽へ
活き良くの長寿を願って・・
                           Beijo!


comment








   
trackback URL
trackback

about

www.bossa-a-beca.com Bossa á beça
BossaNovaを中心に、ピアノ、インストルメンタル、Electronica、様々なジャンルでオリジナル曲を作っています。Ambientな空間を目指しているユニットです。
Bossa á beça web site

Kyoko
中村恭子。ポルトガル語をAndreaValesca、ピアノを故赤津里佳子、作曲を藤原豊に師事。

www.bossa-a-beca.com

categories

calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

archives

links

others

search this site.
qrcode