Caminhos Cruzados*

十字路* 今日も素敵な出逢いがありますように* Kyoko's Blog

〜 暑中お見舞い 申し上げます 〜


毎日毎日 蒸し暑い日が続いてますね
うだるような 暑さ

暑い・・と思ったら 急激に雨、、になったりして
読めないお天気
お土産にと頂いた日傘が手放せない 毎日です
上品すぎるのでは、と思い 数年日陰の存在でしたが
使ってみると コンパクトで 意外と便利
しっかりお気に入りの 夏アイテムになりました
白と黒で 一瞬鍵盤ですか? と 思いきや
実は ネコちゃんがいます

それはさておき 久々の更新となりました
いかがお過ごしでしたか?

私は
最近は ブラジル音楽ばかり聴いて楽譜におこしてました
まだ日本で知られてないブラジル音楽がたくさん有り
Andrea協力のもと 楽譜とそれにまつわるエピソードを書いてます
ちょうどその作業を始めた頃 Pianoのオーディションに応募し
自由曲だったので Brasil の唄を編曲したオリジナル曲を提出
地道な練習の日々を送ってました  (昨日合格通知頂きました)


 
話し変わって

先日やっと
チェロの熊崎さんにお会いして 録音をして来ました

クマさんには かねてから
オリジナル曲のBossaや ピアノ&チェロとのデュオ曲をお願いする予定でしたが
今回 Bossaスタンダードの曲創りが必要になり
唄ものとの絡みも すぐ快く引き受けて下さいました

本当に心地よい音色を弾いて頂いて
やっぱりお願いしてよかったなと思います
その人にしかない音色があるというのは
考えてみるとすごいこと

「この曲なら この楽団で 彼の指揮がいい」
大学の頃 たくさんのコンサートのパンフレットを 連日のように寮の狭い部屋に広げ
クレイジー呼ばわりされながら過ごしていた ある男性を思い出してしまいましたが・・
この音なら あの人がいい あの声がいい
五万といるプレイヤーの中
そう求められたら幸せな事だと思います

先日は 素敵な音を頂いたあと
揚げたての天ぷらまでご馳走になってしまい
本当に 美味しい時間でした
この場も借りて有難うございます

撮ったものは のちに唄録りを重ねて HPへUp予定です
色々話が出来たし 可能性というか広がりを感じました
試したいことは沢山あるけれど
今仕上げたいのはPianoとチェロのデュオ曲
6割くらいは出来ているし タイトルも既に付けており
あとは楽譜にするのみ


このところ 前日との気温差15℃なんて日があったり
自分のあなどりもあって
実は 先々週から 風邪を引いてしまいました
治りかけてると思ったら 4,5日前には軽いギックリ腰まで・・
ソファでちょっと足を組みかえたら・・「アラ・・?・・」

ただ鉛筆一本拾うだけ ただ呼ばれて振り向くだけ ただ立つだけ が
こんなに苦痛が伴うものとは・・
「腰」 という漢字 一つ見て納得
本当に 身体の要 「カナメ」のようです。。

先週土日 Andreaが声掛けてくれたブラジルフェスも 結局
頭痛と身体のだるさに負け 残念ながら行けず・・


でも !!

先日 Roberto Menescal のコンサートに行って来ました

間近でお逢い出来たRobertoについて
後日詳しく書こうと思います 




comment








   
trackback URL
trackback

about

www.bossa-a-beca.com Bossa á beça
BossaNovaを中心に、ピアノ、インストルメンタル、Electronica、様々なジャンルでオリジナル曲を作っています。Ambientな空間を目指しているユニットです。
Bossa á beça web site

Kyoko
中村恭子。ポルトガル語をAndreaValesca、ピアノを故赤津里佳子、作曲を藤原豊に師事。

www.bossa-a-beca.com

categories

calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

archives

links

others

search this site.
qrcode